北海道で不要な着物を簡単&高価で買い取ってもらえる方法をどこよりも詳しくご紹介!

古い着物は処分が大変!

  • 祖母の遺品整理で出た
    沢山の着物を処分したい
  • 母から着物を譲り受けたけれど
    着る機会がない
  • 母の形見で大切に保管していたけれど、今後も着る予定がない
  • 成人式でしか着ていない振袖がある
  • 嫁入り道具の着物一式が
    タンスの肥やしになっている
  • 知人から頂いた着物を
    一度も着ることなく仕舞っている
  • もう着ることがないので処分したいが、捨てるのは勿体ない
こんな風に着物の処分に悩んでいませんでしょうか?
昔と違って今は着物を着る機会が随分減りましたから、いつか着るだろうと思っていながら結局はタンスの肥やしになっている人も多いのでは?
また、娘や親戚、知り合いに譲りたいと思っていても、周りも着る機会がなかったり、柄が古臭くて気に入られなかったり、サイズが小さくて合わなかったり…なんてこともあるかと思います。

とは言え、着る予定のないものをずっと仕舞っていても場所を取るだけですし、タンスの中に入れっぱなしにしていると虫食いやカビが発生してしまうので、定期的にお手入れしなければいけません。
その手間を考えると、もう思い切って捨ててしまおうと思う方もいらっしゃるかもしれません。ですが、大切な形見や思い出の詰まった品をゴミにしてしまうのは非常に勿体ないです。
どうせ処分してしまうなら業者に買い取ってもらい、中古着物として誰かに使ってもらった方が気持ちがスッキリしますし、その方が着物にとっても良いでしょう。

北海道で着物を買い取ってくれるお店はどこ?

北海道内で不要な着物を売る場合、以下の4つが選択肢の候補として挙げられます。
デパートの着物売り場や呉服店では買い取ってくれませんので注意しましょう。 リサイクルショップ 質屋 オークション、フリマアプリ 着物買取専門店
  • 着物買取専門店で売る場合
    ★★★
    北海道の着物買取専門店は店頭買取の他に宅配買取や出張買取を無料で行っているところが多く、近所に店舗が無い方やお店に足を運ぶ時間が無い方、足腰が弱くて遠くへ行けない方などにはとても便利な方法です。
    また、着物専門なだけあってどのお店にも着物鑑定士が在籍しており、着物の品質や状態をきちんと把握した上で適切な査定をしてくれます。
    また、ネットショップ専門の着物買取業者は実店舗が無いため、コストが掛からない分を査定に回して高く買い取ってくれることが多いのです。
    リサイクルショップで買取不可だった物に予想外の値段が付いた!というケースもあるので、手間なく簡単に高価買取してもらいたい方にはコレが一番おすすめです。

着物買取専門店がおすすめな理由

着物買取専門店の多くはインターネットから受け付けており、近隣なら出張買取、遠方なら宅配買取が選べます。
どちらにもメリットがありますが、北海道内に住んでいて、「量が多くて梱包が大変」「配送途中に傷んでしまわないか心配」「買い取った後すぐに現金にしてほしい」という方の場合は出張買取を利用した方が便利です。
出張費用や査定、キャンセルなどは全て無料ですし、1枚からでも査定可能、リサイクルショップでは買い取ってくれない帯やかんざし、帯留め、根付、扇子、草履などの小物類も買い取ってくれます。
また、普通は値段の付かない古いデザインの着物や証紙がないもの、黄ばみやシミがあるものでも買取可なのも魅力です。
こちらでは、そんな便利な着物買取専門店を口コミランキング順で掲載しています。
「着物の処分に困っている」「大事にしていたから、なるべく高価で買い取ってほしい」「中古着物としてまた誰かに着てほしい」という北海道在住の方は、是非一度チェックしてみてください!

イチオシ!着物買取業者ランキング

口コミや体験談を基に、高価査定で満足度の高いお店をランキング形式でご紹介しています。

  1. 福ちゃん
    ★★★★★
    • 女性査定員在籍(指名する場合は要問い合わせ)
    • 8日間のクーリングオフ制度あり
    • 無料WEB査定、無料LINE査定あり
    • 宅配キット無料
    • 古い着物や他社で断られた着物も買取可能
    • シミ変色があっても買取可能
    • 初回お申し込みの場合は買取金額10%アップ!
    買取方法 出張買取・宅配買取
    買取条件 特になし(一枚からでも査定OK)
    送料・手数料 すべて無料
    受付時間 9:00~21:00 年中無休
    入金方法 出張買取:即日現金払い
    宅配買取:銀行振込(振込手数料無料)
    キャンセル 可能※品物返送時の送料はお客様負担(着払い)
    「他店より1円でも高く買い取る」をモットーに、シビアなリサイクル業界で急成長を遂げた『福ちゃん』。
    開業当初から着物買取に力を入れており、着物・和服はもちろん反物や帯、和装小物まで幅広く買い取りしています。
    特に、他社では値段が付かないようなシミ・変色がある着物でも買取可能というのは非常に魅力的。自社でクリーニングやシミ抜きを行っているので、タンスから出してすぐ査定してもらえるのは有り難いですね。インターネットの口コミや顧客満足度ランキングで常に上位なのも納得できます。
  2. スピード買取.jp
    ★★★★
    • 申し込みから最短30分で訪問
    • 他店より1円でも買取金額が安ければ全品返却
    • 女性査定員在籍(女性のお客様のみ、指名が可能)
    • 8日間のクーリングオフ制度あり
    • 無料WEB査定あり
    • 他社で断られた着物も買取可能※ただし、汚れや破損具合によっては買取が難しい場合も
    買取方法 出張買取・宅配買取・持込買取
    買取条件 特になし(一枚からでも査定OK)
    送料・手数料 すべて無料
    受付時間 365日・24時間受付
    入金方法 出張買取は即日現金払い、
    宅配買取は銀行振込(振込手数料無料)
    キャンセル 可能※品物返送時の送料はお客様負担(着払い)
    俳優の坂上忍さんが出演するCMでおなじみの『スピード買取.jp』は、その名の通り圧倒的なスピード査定を行っている会社です。お問い合わせ・お申し込みから最短30分で出張買取が可能なので、引っ越し前でドタバタしている時には大変便利だと思います。買取対象は和服全般で、他社ではあまり買い取っていない和装コート(羽織)も買い取ってもらえるのは嬉しいですね。
  3. ザ・ゴールド
    ★★★★
    • 女性スタッフ多数在籍
    • 8日間のクーリングオフ制度あり
    • 無料WEB査定あり
    • 宅配キット無料
    • シミ汚れがあっても買取可能※ただし、汚れや破損具合によっては買取が難しい場合もあり
    • 遺品査定士や終活カウンセラーによる生前整理アドバイス
    買取方法 出張買取・宅配買取・店頭買取
    買取条件 特になし
    送料・手数料 すべて無料
    受付時間 10:00~18:00 年中無休
    入金方法 出張買取・店頭買取は即日現金払い、宅配買取は銀行振込(振込手数料無料)
    キャンセル 可能※品物返送時の送料はお客様負担(着払い)
    ザ・ゴールドは関東を中心に全国で79店の直営店を運営しており、テレビCMの放送や数多くのメディアから取り上げられるなど、今最も勢いのあるリサイクルショップと言えます。こちらはシミや汚れのある着物でも積極的に買い取りしており、また他店では値段が付きにくい名古屋帯や半幅帯、和装小物も査定の対象となっています。その他、遺品査定士や終活カウンセラーによる生前整理アドバイスも行われていますので、終活目的で着物の処分を検討している方は一緒に相談されてみてはいかがでしょう?

着物の豆知識

着物の豆知識その① 着物の産地~北海道編~

優佳良織
優佳良織と書いて”ゆうからおり”と読むこの織物は、旭川市出身の染織作家、木内綾さんによってつくられた織物です。当初は「ユーカラ織」と記述されていましたが、1980年ごろ、版画家である棟方志功によって「優佳良織」と命名されました。羊毛を中心に絹・木綿・亜麻を混ぜた素材でつくられており、北海道地方の染織工芸として親しまれています。一つの作品に200~300色使われているのですが、その糸は様々な色に染めた糸を混ぜ合わせ、独自の方法で紡いだものです。その糸によって織り上げれた生地はまるで油絵のような仕上がりに。北海道の美しい自然や気候や風土を感じられる織物です。
厚司織
厚司織と書いて”あつしおり”と読むこの織物は、北海道沙流郡平取町で生まれました。これはアイヌ民族の織物のひとつにあたります。厚司織の特徴として挙げられるのが、オヒョウやあかだもの樹皮を素材として使用していることです。この樹皮を水に浸して柔らかくした後、細かく裂いて糸に紡いでいきます。そのようにしてつくられた生地は地厚で丈夫なため、火消し用の頭巾や着衣としても使われていました。厚司織は当初、無地のものしか存在していませんでしたが、藍染の木綿でアップリケをしたり、藍染の木綿を糸にして刺繍をしたりするようになっていきました。現在では、敷物や壁掛け、帯などがつくられています。

着物の豆知識その② 七五三に関する着物について

お子様の成長を祝い、今後の健康を願う行事である「七五三」。
一般的には11月15日に行う行事ですが、近年ではご家庭の都合に合わせて10月中旬から11月前半の吉日や土日などに行われることが多くなってきました。
数え年で、男の子は3歳・5歳の時に、女の子は3歳と7歳の時にお祝いをします。

3歳の衣装(満2歳になる年)

<男の子>
袴か被布どちらかを着用します。
どちらを選んでも問題ありませんが、男の子の場合、5歳の七五三では「「袴儀」の儀式になるため、被布は3歳の時しか着用できないという点も踏まえて選ばれるといいでしょう。

<女の子>
女の子は被布が一般的です。
「三つ身」という、身頃を身丈の3倍の布でつくられた着物を兵児帯(へこおび)で結び、その上に被布を重ねます。被布とは、袖がないベストのような形状のものです。
着物の柄に合う巾着を持たせるとさらにかわいくなりそうですね。

5歳の衣装(満4歳なる年)

<男の子>
5歳の七五三は「袴儀」の儀式により、袴を着用する習わしがあります。
そのため、紋付の着物に羽織袴を合わせるのが正式な衣装で、兜や鷹など勇ましい柄が描かれてい着物が主流となっています。
また、着物や袴は黒が人気ですが、紺や青、緑など様々なお色味の着物がありますのでお子様の顔色に合わせて選らんでみてはいかがでしょうか?

7歳の衣装(満6歳になる年)

<女の子>
成人と同じ丸帯(まるおび)をつけはじめることから、7歳の七五三は大人の女性の仲間入りの意味をもっています。
「四つ身」という、身頃を身丈の4倍の布でつくられた着物を着用するのですが、これは大人の着物とほぼ同じ大きさです。帯も、大人と同じように結います。
最後の仕上げとして、はこ迫(はこせこ)と呼ばれる小さな小物入れと扇子を胸元にいれ、志古貴(しごき)と呼ばれる帯を帯下に結べば完成です。
手元にはハンドバッグ、足元にはぽっくり草履を合わせます。

母親の衣装

お母さんも着物を着用される場合は、訪問着、付け下げ、色無地のいずれかを選ばれるのが一般的です。
七五三は秋に行われる行事ですので、季節にあった柄の着物を選ばれるといいでしょう。

<訪問着>
七五三だけでなく、お宮参りやお子様の入学式・卒業式、結婚式でも着用するいくことができるので、一着持っていると何かと重宝します。
つなぎ目をまたいで着物全体に大きく描かれた柄が魅力的な着物です。

<付け下げ>
訪問着と同様、様々なシーンで着用できる着物です。こちらも一着もっておられると何かと重宝します。
訪問着と付け下げは柄の点でも見分けがつきにくいのですが、つなぎ目をまたがずに柄が描かれているものが付け下げです。

<色無地>
一色で染められており、柄が入っていないのが、この色無地の特徴です。それに紋を1つ付けると「略礼装」として、3つ付けると訪問着よりも格式の高い着物として着用することができます。

着物でお出かけにピッタリな北海道の観光スポット

五稜郭公園(函館)

海道の観光地である函館で人気の名所。星型城郭がとても珍しく他では見ることができません。型城郭をキレイに写真に収めたい方は五稜郭タワーがオススメです。ここからだと函館の街並みもキレイに見えますよ。た、春は桜、秋には紅葉が楽しめますので、季節にあった柄の着物で散策してみてはいかがでしょうか

小樽運河(小樽)

河沿いに石造りの倉庫や歴史的建造物が建ち並ぶスポットです。暮れ時にはガス燈に火が灯りはじめ、さらにロマンチックな雰囲気に。倉庫を改造したレトロなレストランなどもたくさんありますので、夕暮れ時から着物デートされてみてはいかがでしょうか

札幌市時計台 (札幌)

幌市時計台は札幌と言えばここ!と言われるぐらい有名な観光スポットです。辺には北海道庁旧本庁舎、豊平館、北菓楼札幌本店など札幌歴史建造物が多く残っており、あわせて周ることもできます。幌歴史建造物のレトロな雰囲気は着物と相性もピッタリです。札幌歴史建造物をバックに記念撮影を楽しみながら、明治・大正時代にタイムスリップした気分で散策してみてはいかがでしょうか

北海道内の着物買取エリア紹介

赤平市/阿寒群(鶴居村)/旭川市/足寄郡(足寄町/陸別町)/芦別市/網走郡(大空町/津別町/美幌町)/網走市/虻田郡(京極町/喜茂別町/倶知安町/洞爺湖町/豊浦町/ニセコ町/真狩村/留寿都村)/石狩郡(新篠津村/当別町)/石狩市/磯谷群(蘭越町)/岩内郡(岩内町/共和町)/岩見沢市/有珠群(壮瞥町)/歌志内市/浦河群(浦河町)/雨竜郡(雨竜町/秩父別町/沼田町/北竜町/幌加内町/妹背牛町)/枝幸郡(枝幸町/中頓別町/浜頓別町)/恵庭市/江別市/奥尻群(奥尻町)/小樽市/帯広市/河西郡(更別村/中札内村/芽室町)/河東郡(音更町/上士幌町/鹿追町/士幌町)/樺戸郡(浦臼町/新十津川町/月形町)/上磯郡(木古内町/知内町)/上川郡(愛別町/上川町/剣淵町/清水町/下川町/新得町/鷹栖町/当麻町/東神楽町/東川町/美瑛町/比布町/和寒町)/亀田群(七飯町)/茅部郡(鹿部町/森町)/川上郡(標茶町/弟子屈町)/北広島市/北見市/釧路群(釧路町)/釧路市/久遠群(せたな町)/札幌市/様似群(様似町)/沙流郡(日高町/平取町)/積丹群(積丹町)/斜里郡(清里町/小清水町/斜里町)/標津郡(標津町/中標津町)/士別市/島牧群(島牧村)/白老群(白老町)/白糠群(白糠町)/寿都郡(黒松内町/寿都町)/砂川市/瀬棚群(今金町)/宗谷群(猿払村)/空知郡(上砂川町/上富良野町/奈井江町/中富良野町/南幌町/南富良野町)/滝川市/伊達市/千歳市/天塩郡(遠別町/天塩町/豊富町/幌延町)/十勝群(浦幌町)/常呂郡(置戸町/訓子府町/佐呂間町)/苫小牧市/苫前郡(初山別村/苫前町/羽幌町)/中川郡(池田町/音威子府村/豊頃町/中川町/美深町/本別町/幕別町)/名寄市/新冠群(新冠町)/爾志群(乙部町)/根室市/野付群(別海町)/登別市/函館市/日高群(新ひだか町)/檜山郡(厚沢部町/江差町/上ノ国町)/広尾郡(大樹町/広尾町)/美唄市/深川市/二海群(八雲町)/富良野市/古宇郡(神恵内村/泊村)/古平群(古平町)/北斗市/幌泉群(えりも町)/増毛群(増毛町)/松前郡(福島町/松前町)/三笠市/室蘭市/目梨群(羅臼町)/紋別郡(遠軽町/雄武町/興部町/滝上町/西興部村/湧別町)/紋別市/山越群(長万部町)/夕張郡(栗山町/長沼町/由仁町)/夕張市/勇払郡(厚真町/安平町/占冠村/むかわ町)/余市郡(赤井川村/仁木町/余市町)/利尻郡(利尻町/利尻富士町)/留萌群(小平町)/留萌市/礼文群(礼文町)/稚内市