おすすめ買取業者を見る

岐阜県で不要な着物を簡単&高価で買い取ってもらえる方法をどこよりも詳しくご紹介!

古い着物は処分が大変!

岐阜県で着物を買い取ってくれるお店はどこ?

着物買取専門店がおすすめな理由

イチオシ!着物買取業者ランキング

口コミや体験談を基に、高価査定で満足度の高いお店をランキング形式でご紹介しています。

  1. 福ちゃん
    ★★★★★
    • 女性査定員在籍(指名する場合は要問い合わせ)
    • 8日間のクーリングオフ制度あり
    • 無料WEB査定、無料LINE査定あり
    • 宅配キット無料
    • 古い着物や他社で断られた着物も買取可能
    • シミ変色があっても買取可能
    • 初回お申し込みの場合は買取金額10%アップ!
    買取方法 出張買取・宅配買取
    買取条件 特になし(一枚からでも査定OK)
    送料・手数料 すべて無料
    受付時間 9:00~21:00 年中無休
    入金方法 出張買取:即日現金払い
    宅配買取:銀行振込(振込手数料無料)
    キャンセル 可能※品物返送時の送料はお客様負担(着払い)
    「他店より1円でも高く買い取る」をモットーに、シビアなリサイクル業界で急成長を遂げた『福ちゃん』。
    開業当初から着物買取に力を入れており、着物・和服はもちろん反物や帯、和装小物まで幅広く買い取りしています。
    特に、他社では値段が付かないようなシミ・変色がある着物でも買取可能というのは非常に魅力的。自社でクリーニングやシミ抜きを行っているので、タンスから出してすぐ査定してもらえるのは有り難いですね。インターネットの口コミや顧客満足度ランキングで常に上位なのも納得できます。
  2. スピード買取.jp
    ★★★★
    • 申し込みから最短30分で訪問
    • 他店より1円でも買取金額が安ければ全品返却
    • 女性査定員在籍(女性のお客様のみ、指名が可能)
    • 8日間のクーリングオフ制度あり
    • 無料WEB査定あり
    • 他社で断られた着物も買取可能※ただし、汚れや破損具合によっては買取が難しい場合も
    買取方法 出張買取・宅配買取・持込買取
    買取条件 特になし(一枚からでも査定OK)
    送料・手数料 すべて無料
    受付時間 365日・24時間受付
    入金方法 出張買取は即日現金払い、
    宅配買取は銀行振込(振込手数料無料)
    キャンセル 可能※品物返送時の送料はお客様負担(着払い)
    俳優の坂上忍さんが出演するCMでおなじみの『スピード買取.jp』は、その名の通り圧倒的なスピード査定を行っている会社です。お問い合わせ・お申し込みから最短30分で出張買取が可能なので、引っ越し前でドタバタしている時には大変便利だと思います。買取対象は和服全般で、他社ではあまり買い取っていない和装コート(羽織)も買い取ってもらえるのは嬉しいですね。
  3. ザ・ゴールド
    ★★★★
    • 女性スタッフ多数在籍
    • 8日間のクーリングオフ制度あり
    • 無料WEB査定あり
    • 宅配キット無料
    • シミ汚れがあっても買取可能※ただし、汚れや破損具合によっては買取が難しい場合もあり
    • 遺品査定士や終活カウンセラーによる生前整理アドバイス
    買取方法 出張買取・宅配買取・店頭買取
    買取条件 特になし
    送料・手数料 すべて無料
    受付時間 10:00~18:00 年中無休
    入金方法 出張買取・店頭買取は即日現金払い、宅配買取は銀行振込(振込手数料無料)
    キャンセル 可能※品物返送時の送料はお客様負担(着払い)
    ザ・ゴールドは関東を中心に全国で79店の直営店を運営しており、テレビCMの放送や数多くのメディアから取り上げられるなど、今最も勢いのあるリサイクルショップと言えます。こちらはシミや汚れのある着物でも積極的に買い取りしており、また他店では値段が付きにくい名古屋帯や半幅帯、和装小物も査定の対象となっています。その他、遺品査定士や終活カウンセラーによる生前整理アドバイスも行われていますので、終活目的で着物の処分を検討している方は一緒に相談されてみてはいかがでしょう?

岐阜を代表する都市と織物

岐阜県を代表する市町村と言えば県庁所在地でもある岐阜市が挙げられます。岐阜市は戦国大名として名を馳せた斎藤道三が統治した地域として知られていますし、道三亡き後は戦国時代の麒麟児、織田信長によって統治されます。天然の要害と言われたかつての稲葉山城を居城とし、岐阜という名称を付けたのも織田信長だと言われています。名古屋市からのアクセスも良く、岐阜駅周辺には数多くの商業施設が建ち並び近代的な発展を遂げている一方、郊外には豊富な自然を残すなど多様な顔を見せてくれるエリアとも言えるでしょう。

関市も岐阜を代表する自治体の一つで、県中央部に位置しています。こちらも名古屋市から40キロ程度の距離ですからアクセスは良好ですし、関市から名古屋へ通勤している方も少なくありません。関市と言えば刃物の街としても知られていますし、メディアで頻繁に取り上げられるような有名ウナギ店が複数存在することでも知られています。また、県中部に位置する下呂市は下呂温泉で知られており、県内外から大勢の方が足を運んでいます。東海エリア屈指の温泉地としても有名ですし、自然豊かでのどかな街並みに魅了される方も少なくありません。お隣の名古屋市からはもちろん、遠方からわざわざ足を運ぶ方もたくさんいます。

岐阜県群青八幡地方で織られている郡上紬はこのエリアを代表する織物の一つで、長い歴史がある織物としても知られています。質の良い糸のみを使って織りあげられることから仕上がりも美しく、何十回も染める技法も用いられています。素朴ながらも上質で独特の美しさを持つ郡上紬は現代でも高い人気を誇っていますし、着物の価値も決して低くありません。また、高山憲法染小紋は岐阜県高山市で生産されている小紋で、江戸時代に活躍した剣術家吉岡憲法に端を発する小紋でもあります。松煙墨を用いた黒染が特徴的ですが、いつから高山に伝わったかということは未だに分かっていません。

独特の温かみある色合いが魅力の郡上紬

岐阜県高山市は飛騨地方に存在する自治体で、一般的に飛騨高山の名で知られています。国際会議観光都市に指定されていることからも分かるように豊富な観光資源を有する街で、一年を通して大勢の方が飛騨高山に訪れています。市町村面積が日本で一番広いことでも知られていますし、エリア内には豊富な自然が至るところに残り四季折々の自然を随所で感じることができるでしょう。広大な市域にはさまざまな名所や遺跡、旧跡などが存在し、古き良き街並みを今に残る地域もたくさんあります。城跡や寺社なども多く、歴史好きな方も大勢訪れています。

奥飛騨温泉郷には複数の温泉があり、温泉を目当てに訪れる方も少なくありません。美しい自然と清々しい空気を求めて足を運ぶ方も大勢いますし、国内だけでなく国外から飛騨高山に訪れる方も大勢います。季節ごとに違った表情を見せてくれますし、誰もが快適に過ごせるエリアではないでしょうか。飛騨牛をはじめとするこのエリアでしか食することのできないグルメもありますし、魅力的なイベントも一年を通して開催されています。そんな飛騨高山で有名な織物の一つに高山憲法染小紋が挙げられ、高山市七日町で誕生した小紋染めの一種として知られています。

現在でも高山憲法染小紋は高山市で生産されていますし、この地方を代表する名産、伝統工芸の一つとなっています。憲法染という名称から日本国憲法に由来のある小紋なのか、と思った方もおられるでしょうが、その憲法とはまったく関係ありません。この小紋はもともと江戸時代に活躍した剣術家である吉岡憲法という方が開発したそうで、それに由来してこのような名称がつけられています。松煙墨を用いていることが特徴で、鮮やかな黒染めになります。憲法染め、吉岡染とも呼ばれており、その技法が用いられていることは間違いないものの、いつどのようにして高山市に伝わったのかということは未だにはっきりと分かっていません。

飛騨高山の魅力と高山憲法染小紋

岐阜県は豊かな自然を現代に残す県として知られていますし、県庁所在地である岐阜市をはじめ、刃物やうなぎで有名な関市、温泉地で知られる下呂市など特色ある自治体を数多く擁する県でもあります。もともと斎藤一族によって支配されていたこの地方ですが、戦国期に織田信長によって支配が改められてからは岐阜城の城下町としてますます栄えるようになりました。そんな岐阜に伝わる代表的な織物の一つが郡上紬と呼ばれる織物です。日本中の着物の愛好家から愛されている紬としても知られていますし、非常に高い評価を得ている紬でもあります。

郡上紬は着れば着るほど着心地が良くなると言われています。噛めば噛むほど味が出るスルメのようなものと表現されることもありますし、その着心地の良さには定評があります。すべての工程で一切の手抜きをせず、誠実で丹念に織り上げた紬は極上の着心地を実現しているのです。全国の着物愛好家から支持されるのも頷ける話でしょう。見た目も独特の温かみがありますし、他の紬では見ることのできない色合いが魅力的です。温かみがある美しい色を実現するには何度も染める必要がありますし、染料の選定にもかなりの時間を要します。何度も繰り返し染められることで独特の温かみある色合いを実現しているのです。

着れば着るほど、洗えば洗うほど着心地が良くなり愛着も湧くと言われている郡上紬は現代でも大勢のファンがいます。先ほどもお話したように全国の着物愛好家から親しまれていますし、その素晴らしさに魅了される方は後を絶ちません。大事にすればするほど深みを増していきますし、一生付き合うことのできる紬と言っても過言ではないでしょう。郡上の農家に端を発すると言われる郡上紬はもともと農家の方の自家用紬として用いられていたものの、時代の流れと共に衰退していきます。しかし、1900年代に入ると再び郡上紬の素晴らしさにスポットが当たり、新たな技法と共に蘇ったのでした。

岐阜県内の着物買取エリア紹介

安八郡(安八町/神戸町/輪之内町)/揖斐郡(池田町/揖斐川町/大野町)/恵那市/大垣市/大野群(白川村)/海津市/各務原市/可児群(御嵩町)/可児市/加茂郡(川辺町/坂祝町/白川町/富加町/東白川村/七宗町/八百津町)/岐阜市/群(上市)/下呂市/関市/高山市/多治見市/土岐市/中津川市/羽島郡(笠松町/岐南町)/羽島市/飛騨市/不破郡(関ケ原町/垂井町)/瑞浪市/瑞穂市/美濃加茂市/美濃市/本巣群(北方町)/本巣市/山県市/養老群(養老町)