おすすめ買取業者を見る

不要な友禅染を簡単&高価で買い取ってもらえる方法をどこよりも詳しくご紹介!

イチオシ!着物買取業者ランキング

口コミや体験談を基に、高価査定で満足度の高いお店をランキング形式でご紹介しています。

  1. 福ちゃん
    ★★★★★
    • 女性査定員在籍(指名する場合は要問い合わせ)
    • 8日間のクーリングオフ制度あり
    • 無料WEB査定、無料LINE査定あり
    • 宅配キット無料
    • 古い着物や他社で断られた着物も買取可能
    • シミ変色があっても買取可能
    • 初回お申し込みの場合は買取金額10%アップ!
    • +
    「他店より1円でも高く買い取る」をモットーに、シビアなリサイクル業界で急成長を遂げた『福ちゃん』。
    開業当初から着物買取に力を入れており、着物・和服はもちろん反物や帯、和装小物まで幅広く買い取りしています。
    特に、他社では値段が付かないようなシミ・変色がある着物でも買取可能というのは非常に魅力的。自社でクリーニングやシミ抜きを行っているので、タンスから出してすぐ査定してもらえるのは有り難いですね。インターネットの口コミや顧客満足度ランキングで常に上位なのも納得できます。
  2. バイセル(旧スピード買取.jp)
    ★★★★
    • 申し込みから最短30分で訪問
    • 他店より1円でも買取金額が安ければ全品返却
    • 女性査定員在籍(女性のお客様のみ、指名が可能)
    • 8日間のクーリングオフ制度あり
    • 無料WEB査定あり
    • 他社で断られた着物も買取可能※ただし、汚れや破損具合によっては買取が難しい場合も
    • +
    俳優の坂上忍さんが出演するCMでおなじみの『バイセル(旧スピード買取.jp)』は、その名の通り圧倒的なスピード査定を行っている会社です。お問い合わせ・お申し込みから最短30分で出張買取が可能なので、引っ越し前でドタバタしている時には大変便利だと思います。買取対象は和服全般で、他社ではあまり買い取っていない和装コート(羽織)も買い取ってもらえるのは嬉しいですね。
  3. ザ・ゴールド
    ★★★★
    • 女性スタッフ多数在籍
    • 8日間のクーリングオフ制度あり
    • 無料WEB査定あり
    • 宅配キット無料
    • シミ汚れがあっても買取可能※ただし、汚れや破損具合によっては買取が難しい場合もあり
    • 遺品査定士や終活カウンセラーによる生前整理アドバイス
    • +
    ザ・ゴールドは関東を中心に全国で79店の直営店を運営しており、テレビCMの放送や数多くのメディアから取り上げられるなど、今最も勢いのあるリサイクルショップと言えます。こちらはシミや汚れのある着物でも積極的に買い取りしており、また他店では値段が付きにくい名古屋帯や半幅帯、和装小物も査定の対象となっています。その他、遺品査定士や終活カウンセラーによる生前整理アドバイスも行われていますので、終活目的で着物の処分を検討している方は一緒に相談されてみてはいかがでしょう?

タンスに眠る友禅染の着物、どうすればいい?

日本の「染め」の技法を代表する、友禅染。
誰もが知る有名な染めの技法で、その華やかな色彩や美しい絵柄・文様から、振り袖や色留め袖そして訪問着などに用いられることが多いです。
そんな美しく高価な友禅染の着物も、袖を通す機会があまりなく、タンスに長期間眠ってしまっている、ということはありませんか?
そのままタンスの肥やしとして保管しておくのは、もったいない。
いくら古着とはいえ、やはり高価な友禅着物。だからこそきちんとその価値を評してくれるお店に買い取ってもらうのがベストでしょう。

友禅を高く売るコツとは?

まず絶対にやめてほしいのは、リサイクルショップへの持ち込み。
友禅染は長い歴史のある非常に高度な技法を用いた染物で、中には人間国宝や重要無形文化財「友禅」保持者によって染められた着物もあるのです。しかし、リサイクルショップでは着物専門の査定員がいないため、これらの価値を一切評価することができない上に、店頭でのニーズが少ないため、安価な金額しか提示してくれません。
一方、ネットオークションでは、ニーズが高ければそのぶん高額での売却も可能となりますが、やはり中古品なので、状態や色味、サイズなどを正確に伝えられないことでのちのちトラブルになってしまうことも。また、掲載時期やほかの出品数によっても価格が上下してしまう懸念もあり、出品準備や発送など手間が多いのも、売り手にとっては大きな負担となります。
そこでオススメするのが、着物買取専門店への買取依頼です。専門の査定員があなたの友禅染着物の価値をきちんと査定してくれますし、宅配買取はもちろん、電話やWEBで気軽に出張買取を依頼できるのも魅力。高い価値のあるものだからこそ、友禅染を売る際には、実績のある専門業者に依頼をしてくださいね。

友禅の買取相場は?

ほかの着物と比べても価値の高い、友禅染の着物。
長い間着ていない中古品とはいえ、かつてあなたご自身やご家族が着ていたもの。思い入れや愛着も強いのではないでしょうか。
残念ながら、時代の流れ、流行の変化で、購入時ほどの買取価格は期待できませんが、その中でもより高く買い取ってもらうチェックポイントをご紹介します。

・保存状態が良いこと
(シミやカビがついていない、虫食いなどの損傷がない)
・未使用品であること
(しつけ糸がついたものであればより良い)
・ブランドものや作家もの
(友禅作家によってはより高評価が期待できます)
・身丈160cm、裄丈65cm以上
(もしそれ以下でも相談してみてください)
・証紙や証明書がついていること

着物の格・種類などにもよりますが、中古でも状態が良ければ数万円の買取価格を見込めます。

さらに、友禅染のなかでも「日本三大友禅」と呼ばれる、京友禅・加賀友禅・東京友禅(江戸友禅)であることや、手間と技術を要する「手描き友禅」であると、より高価買取が期待できます。
たとえば、加賀友禅ですと5万~20万円が相場と言われ、より状態の良いものや国宝作家によるものですと、数百万はくだらない評価となることもあるようです。

友禅染の豆知識

友禅染とは?

染め技法の最高峰とも賞される友禅染は、江戸時代に確立されたでんぷん質の防染剤を使用した染色技法で、多様かつ鮮やかな色合いと美しい文様がその最大の特徴です。

なかでも加賀友禅は国指定伝統的工芸品でその価値は非常に高く、「ぼかし」「虫喰い」などの技法や、花や鳥などの自然を描写した非常に艶やかな作品が多くあります。

「作家もの」と呼ばれる着物は特に高い評価を受けますが、
友禅染では、人間国宝に登録された羽田登喜男(はだときお)氏が特に著名で、京友禅・加賀友禅の作家として美しい友禅染を手掛けてきました。
そのほか、重要無形文化財「友禅」を保持する作家もおり、その作品は国内外で広く賞されています。

友禅染の種類について

友禅染には「日本三大友禅」と呼ばれるものがあります。

加賀友禅
国指定伝統的工芸品。
ぼかしの技術が多用され、鳥・草花など自然を描写した絵画調の作品が多くみられます。また、藍・臙脂・草・黄土・古代紫からなる「加賀五彩」が特徴的で、非常に艶やかな色使いがなされています。
京友禅
京都の伝統工芸品。
友禅染の元祖とされ、古典的な柄と豪華な染色が特徴。金粉や刺しゅうなどが用いられた華やかなデザインは、振り袖や訪問着など上品でフォーマルな場所に好まれます。
東京友禅(江戸友禅)
もともと江戸時代中期にはじまった東京友禅は、武家・町人好みの風景画や白・藍・茶などの渋い色味が用いられるのが特徴です。
構図から色刺しまで、制作のすべての工程を1人の友禅師が行うことも多いです。

著名な友禅染作家

羽田登喜男
人間国宝。京友禅・加賀友禅の作家で、その作品の多くは花鳥風月を題材としています。なかでも、おしどりをデザインしたものは広く知られ、非常に高い人気を誇ります。
木村雨山
友禅染の第一人者で、その独特なぼかしの技法や個性的な作風が特徴的です。
由水十久
人物画を多く手掛ける、加賀友禅作家。
なかでも童を描いた作品の人気は高く、非常に高価です。
小宮康孝
江戸小紋の人間国宝に指定。
繊細な文様を美しく染め上げる技術が高く評価されています。

このほかにも人気の高い友禅染作家はいますが、その作風を真似て作られたものが市場に流通している場合もあるため、ブランド・作家ものを売りに出す場合は、証紙・証明書を準備しておくとよいでしょう。

歴史も長く価値の高い友禅染。母から子に受け継がれたり、嫁入り道具の1つとしてご両親から授かったりされた方もおられるでしょう。ですが、昨今ではなかなか着る機会がなく、いつまでもタンスに眠らせているのでは、もったいないです。
これまで大切にしてきたものだからこそ、古着としてリサイクルに出してしまうのではなく、その価値をきちんと鑑定してくれる業者に友禅染を売るのが、あなたにとってベストな方法でしょう。
思い出深いものだからこそ、そのまま朽ちさせてしまうのではなく、ほかの誰かに着てもらう――そのためには、ぜひきれいな状態のうちに買い取ってもらってください。