不要な紬を簡単&高価で買い取ってもらえる方法をどこよりも詳しくご紹介!

紬を高く売るコツとは?

着物を高く売る際に重要なポイントは、シミや汚れがなく、身丈160cm・裄丈65cm以上で、証紙が付いていることですが、紬の場合は特にこの証紙の有無で金額が大きく変わると言っていいでしょう。
伝統的工芸品の紬には、検査に合格した証である「伝」の文字と日の丸マークが描かれた「伝統証紙」が貼付されています。
例えば大島紬の中には韓国産のものもあるため、本場大島紬と証明できる証紙があれば、それだけで査定額がアップするというわけです。
証紙は着物を購入する際に必ず付いてくるので、見当たらない場合はどこかに紛れていないか、売る前に一度探してみてください。

紬の買取相場は?

紬の着物を買い取ってくれる所は、リサイクルショップ・ネットオークション・着物買取専門店があります。
カジュアルな着物でありながら中古市場でも人気の高い紬は、状態にもよりますが比較的良い金額(1,000円~10,000円、中には数十万円)で買い取ってもらえます。
ですが前述の韓国産大島紬のように、本場のものと見分けるには鑑定できる目が必要で、特に結城紬においては、本場結城紬とその他(石下結城紬など)を見分けるのはプロでも難しいと言われています。
証紙があれば問題ありませんが、無い場合はそれだけ知識が必要なため、古着屋さんのようなリサイクルショップだと安価になってしまう可能性があります。
また、着物に詳しくない場合は、オークションの説明書きを記載するだけで大変だと思います。一つでも見落としがあれば、返品トラブルに繋がりかねません。
それらを踏まえると、着物の鑑定技術を持っている着物買取専門店で買い取ってもらうのが一番納得のいく査定をしてもらえるでしょう。

イチオシ!着物買取業者ランキング

口コミや体験談を基に、高価査定で満足度の高いお店をランキング形式でご紹介しています。

  1. 福ちゃん
    ★★★★★
    • 女性査定員在籍(指名する場合は要問い合わせ)
    • 8日間のクーリングオフ制度あり
    • 無料WEB査定、無料LINE査定あり
    • 宅配キット無料
    • 古い着物や他社で断られた着物も買取可能
    • シミ変色があっても買取可能
    • 初回お申し込みの場合は買取金額10%アップ!
    買取方法 出張買取・宅配買取
    買取条件 特になし(一枚からでも査定OK)
    送料・手数料 すべて無料
    受付時間 9:00~21:00 年中無休
    入金方法 出張買取:即日現金払い
    宅配買取:銀行振込(振込手数料無料)
    キャンセル 可能※品物返送時の送料はお客様負担(着払い)
    「他店より1円でも高く買い取る」をモットーに、シビアなリサイクル業界で急成長を遂げた『福ちゃん』。
    開業当初から着物買取に力を入れており、着物・和服はもちろん反物や帯、和装小物まで幅広く買い取りしています。
    特に、他社では値段が付かないようなシミ・変色がある着物でも買取可能というのは非常に魅力的。自社でクリーニングやシミ抜きを行っているので、タンスから出してすぐ査定してもらえるのは有り難いですね。インターネットの口コミや顧客満足度ランキングで常に上位なのも納得できます。
  2. スピード買取.jp
    ★★★★
    • 申し込みから最短30分で訪問
    • 他店より1円でも買取金額が安ければ全品返却
    • 女性査定員在籍(女性のお客様のみ、指名が可能)
    • 8日間のクーリングオフ制度あり
    • 無料WEB査定あり
    • 他社で断られた着物も買取可能※ただし、汚れや破損具合によっては買取が難しい場合も
    買取方法 出張買取・宅配買取・持込買取
    買取条件 特になし(一枚からでも査定OK)
    送料・手数料 すべて無料
    受付時間 365日・24時間受付
    入金方法 出張買取は即日現金払い、
    宅配買取は銀行振込(振込手数料無料)
    キャンセル 可能※品物返送時の送料はお客様負担(着払い)
    俳優の坂上忍さんが出演するCMでおなじみの『スピード買取.jp』は、その名の通り圧倒的なスピード査定を行っている会社です。お問い合わせ・お申し込みから最短30分で出張買取が可能なので、引っ越し前でドタバタしている時には大変便利だと思います。買取対象は和服全般で、他社ではあまり買い取っていない和装コート(羽織)も買い取ってもらえるのは嬉しいですね。
  3. ザ・ゴールド
    ★★★★
    • 女性スタッフ多数在籍
    • 8日間のクーリングオフ制度あり
    • 無料WEB査定あり
    • 宅配キット無料
    • シミ汚れがあっても買取可能※ただし、汚れや破損具合によっては買取が難しい場合もあり
    • 遺品査定士や終活カウンセラーによる生前整理アドバイス
    買取方法 出張買取・宅配買取・店頭買取
    買取条件 特になし
    送料・手数料 すべて無料
    受付時間 10:00~18:00 年中無休
    入金方法 出張買取・店頭買取は即日現金払い、宅配買取は銀行振込(振込手数料無料)
    キャンセル 可能※品物返送時の送料はお客様負担(着払い)
    ザ・ゴールドは関東を中心に全国で79店の直営店を運営しており、テレビCMの放送や数多くのメディアから取り上げられるなど、今最も勢いのあるリサイクルショップと言えます。こちらはシミや汚れのある着物でも積極的に買い取りしており、また他店では値段が付きにくい名古屋帯や半幅帯、和装小物も査定の対象となっています。その他、遺品査定士や終活カウンセラーによる生前整理アドバイスも行われていますので、終活目的で着物の処分を検討している方は一緒に相談されてみてはいかがでしょう?

紬の豆知識

紬とは?

紬(つむぎ)とは紬糸で織られた絹織物のことで、糸から染色して織り上げた緻密な模様とシックな色合いが特徴です。その工程から織りの着物(白生地から染色した物は染めの着物)とも呼ばれています。
現代では大島紬を筆頭に高価な着物として知られていますが、昔は商品価値の無いくず繭から織られた普段着の着物でした。
江戸時代には厳しい身分制度があり、百姓や町民など身分の低い人達は贅沢を禁止されていました。そのため、絹なのに光沢感がなく質素な紬は、庶民の普段着や野良着として着用されていたのです。
その名残から、現代でも紬の格は街着に該当されており、たとえ最高級品であってもフォーマルな場には着ていけません。
洋服で例えると、昔は作業着だったデニムジーンズや乗馬靴だったブーツのようなもので、これらは一着100万円であってもドレスコードのあるお店には着ていけません。紬の着物はそれと同じということです。

紬の着物が活用できる場所は?

礼装用のフォーマルな着物としては着られない紬ですが、ちょっとした外出用としてカジュアルなパーティーやお稽古、観劇などに着ていけます。
また、紬は絹でありながら他の着物より扱いやすいため、もし外出先で汚れが付いても水で濡らした布で軽く拭けば大丈夫です。もちろんその後クリーニングに出すことになりますが、水に弱い着物よりも慎重にならなくて済むため、お食事会にも気軽に着ていくことができます。
ですが、そういった場所にはドレスやスーツしか着ていかない人にとっては、紬の着物は扱いづらいかもしれません。

代表的な紬の種類

紬にはいくつか種類があり、その中には経済産業大臣から伝統的工芸品に指定されている物もあります。

・山形県:置賜紬(おいたまつむぎ)
・茨城県、栃木県:本場結城紬(ほんばゆうきつむぎ)
・東京都武蔵野市:村山大島紬(むらやまおおしまつむぎ)
・東京都八丈島:本場黄八丈(ほんばきはちじょう)
・新潟県南魚沼市:塩沢紬(しおざわつむぎ)、本塩沢(ほんしおざわ)
・新潟県小千谷市:小千谷紬(おぢやつむぎ)
・長野県:信州紬(しんしゅうつむぎ)
・石川県:牛首紬(うしくびつむぎ)
・宮城県、鹿児島県:本場大島紬(ほんばおおしまつむぎ)
・沖縄県:久米島紬(くめじまつむぎ)

これらは高価な紬として知られており、特に本場大島紬・本場結城紬・牛首紬・塩沢紬は着物通の間で人気が高いため、買い取りの際にも高値が付けられやすいです。

本場大島紬
紬の代表格である本場大島紬は、フランスのゴブラン織りやイランのペルシャ絨毯と並ぶ世界三大織物のひとつです。繭を製糸した生糸から織られており艶があります。
その工程は先に糸を染色し、織りながら緻密で繊細な模様を作り上げるため、熟練の技術と長い時間を要します。気の遠くなるような作業の末、完成した大島紬は着物の女王と呼ばれるほど美しく、ファンが多いのも頷ける一品です。
また、大島紬には染色方法で分類があり、大まかに藍大島・泥大島・色大島・白大島があります。その中でも、泥で染める泥大島は特に高級品として有名です。
本場結城紬
茨城県や栃木県で生産される本場結城紬は、繭を広げて真綿にした後、糸を引き出して紡いだ紬糸から織られた着物です。国の重要無形文化財にも指定されています。
全て手紡ぎ糸を使用するため、着物一枚分の糸を紡ぐだけで約二ヶ月かかりますが、そうしてできた生地は柔らかくて暖かい心地よさを実感できます。
また、亀甲や十字絣などの緻密な文様を織り上げるには高度な技術を必要とするため、文様が小さいものほど高価となります。
牛首紬
石川県白石市で生産される牛首紬は、玉繭から糸を紡いだ玉糸から織られた着物で、肌触りが良く節が多いのが特徴です。
この玉繭とは二頭の蚕が共同して作った繭のことで、一頭の蚕から作られる通常の繭と違って複雑に糸が絡み合っています。そのため糸を引き出すのが難しく、熟練された職人の技術が必要になります。
尚、生地に節が多いのはこの製法から糸が均一になっていないためで、またこれにより丈夫で弾力性と伸縮性を兼ね備えた着物になっています。
塩沢紬
新潟県南魚沼市で生産される塩沢紬は、紬でありながらさらさらしているため、特に6月と9月に着用する単衣の着物が人気です。
経糸には生糸や玉糸、緯糸には真綿の手紬糸を使用しており、蚊絣(かがすり)や十字絣(じゅうじがすり)といった絣模様に渋い色合いが特徴で、まさに通が好む着物と言えます。

「趣味で集めていた紬の着物が大量にあるけれど、もう着ることがないから処分したい」「母から譲り受けたけれど、見た目が地味で趣味じゃないし着る予定もない」というように、紬の着物の扱いに困っている人は少なくないでしょう。
紬には大島紬や結城紬などの高価な着物がありますが、「格」はおしゃれ着(街着)に該当するため、婚礼や式典には着ていくことができません。
普段から着物を着て外出する人ならいいですが、そうでない人は使い道に困っていると思います。
ですが紬は着物通の間で人気が高く、また新品で購入すると何十万円~何百万円もするため、中古で探している人の割合が高い傾向にあります。
そのため、もう着る予定がない紬は売る方が金銭的にお得ですし、何より次の誰かに大事に着てもらえると思えば、タンスの中にずっと仕舞っておくより断然良いでしょう。