おすすめ買取業者を見る

不要な付け下げを簡単&高価で買い取ってもらえる方法をどこよりも詳しくご紹介!

着ることのない付け下げを高く売るには?

付け下げは活用できる場が広く、比較的購入しやすい価格のため何枚も持っているという人は多いでしょう。
でも結局お気に入りの物しか袖を通さないため、数枚はタンスの肥やし状態に…というパターンもあるかと思います。
そういった場合は娘や友人・知人に譲れば良いですが、身長が自分と近くない場合は仕立て直し代がかかってしまうため、タダで譲ることができません。また柄もシンプル目なため、訪問着のような華やかな着物を好む人には不向きと言えます。
その場合はリサイクルショップ・ネットオークション・着物買取専門店のいずれかで買い取ってもらう方法がありますが、古着屋さんのようなリサイクルショップだと値段が付けられないことや、かなり安く買い取られてしまうことがあります。
ネットオークションは自分で価格設定するため3つの中で一番高く売れますが、サイズや状態、種類を詳しく調べたり、落札希望者とコメントのやり取りをしたりと中々面倒です。そして当然、梱包材の用意や発送も自分でするので手間もかかります。
その点、着物買取専門店は状態・品質をきちんと鑑定してくれる他、出張買取を選べばタンスから玄関先に移すだけなので楽チンです。

付け下げの買取相場は?

付け下げは新品でもそんなに高価ではないため、買取相場も比例してそこまで高くない傾向にあります。
もしも保存状態が悪くてシミや虫食いがあったり、身丈が155cm以下の小さい着物だったりすれば0円のケースもあります。
また正絹であることが絶対条件で、ポリエステルなどの化繊は買取不可です。
しかしながら、
・正絹で未使用かそれに近い状態
・仕立て直しができる身丈160cm、裄丈65cm以上
・反物のまま、一度も鋏を入れていない
・有名作家の物
・証紙が付いている
このような条件を満たしていれば中古市場で買い手が付きやすいため、一枚数千円~数万円での高価買取が期待できます。

イチオシ!着物買取業者ランキング

口コミや体験談を基に、高価査定で満足度の高いお店をランキング形式でご紹介しています。

  1. 福ちゃん
    ★★★★★
    • 女性査定員在籍(指名する場合は要問い合わせ)
    • 8日間のクーリングオフ制度あり
    • 無料WEB査定、無料LINE査定あり
    • 宅配キット無料
    • 古い着物や他社で断られた着物も買取可能
    • シミ変色があっても買取可能
    • 初回お申し込みの場合は買取金額10%アップ!
    買取方法 出張買取・宅配買取
    買取条件 特になし(一枚からでも査定OK)
    送料・手数料 すべて無料
    受付時間 9:00~21:00 年中無休
    入金方法 出張買取:即日現金払い
    宅配買取:銀行振込(振込手数料無料)
    キャンセル 可能※品物返送時の送料はお客様負担(着払い)
    「他店より1円でも高く買い取る」をモットーに、シビアなリサイクル業界で急成長を遂げた『福ちゃん』。
    開業当初から着物買取に力を入れており、着物・和服はもちろん反物や帯、和装小物まで幅広く買い取りしています。
    特に、他社では値段が付かないようなシミ・変色がある着物でも買取可能というのは非常に魅力的。自社でクリーニングやシミ抜きを行っているので、タンスから出してすぐ査定してもらえるのは有り難いですね。インターネットの口コミや顧客満足度ランキングで常に上位なのも納得できます。
  2. スピード買取.jp
    ★★★★
    • 申し込みから最短30分で訪問
    • 他店より1円でも買取金額が安ければ全品返却
    • 女性査定員在籍(女性のお客様のみ、指名が可能)
    • 8日間のクーリングオフ制度あり
    • 無料WEB査定あり
    • 他社で断られた着物も買取可能※ただし、汚れや破損具合によっては買取が難しい場合も
    買取方法 出張買取・宅配買取・持込買取
    買取条件 特になし(一枚からでも査定OK)
    送料・手数料 すべて無料
    受付時間 365日・24時間受付
    入金方法 出張買取は即日現金払い、
    宅配買取は銀行振込(振込手数料無料)
    キャンセル 可能※品物返送時の送料はお客様負担(着払い)
    俳優の坂上忍さんが出演するCMでおなじみの『スピード買取.jp』は、その名の通り圧倒的なスピード査定を行っている会社です。お問い合わせ・お申し込みから最短30分で出張買取が可能なので、引っ越し前でドタバタしている時には大変便利だと思います。買取対象は和服全般で、他社ではあまり買い取っていない和装コート(羽織)も買い取ってもらえるのは嬉しいですね。
  3. ザ・ゴールド
    ★★★★
    • 女性スタッフ多数在籍
    • 8日間のクーリングオフ制度あり
    • 無料WEB査定あり
    • 宅配キット無料
    • シミ汚れがあっても買取可能※ただし、汚れや破損具合によっては買取が難しい場合もあり
    • 遺品査定士や終活カウンセラーによる生前整理アドバイス
    買取方法 出張買取・宅配買取・店頭買取
    買取条件 特になし
    送料・手数料 すべて無料
    受付時間 10:00~18:00 年中無休
    入金方法 出張買取・店頭買取は即日現金払い、宅配買取は銀行振込(振込手数料無料)
    キャンセル 可能※品物返送時の送料はお客様負担(着払い)
    ザ・ゴールドは関東を中心に全国で79店の直営店を運営しており、テレビCMの放送や数多くのメディアから取り上げられるなど、今最も勢いのあるリサイクルショップと言えます。こちらはシミや汚れのある着物でも積極的に買い取りしており、また他店では値段が付きにくい名古屋帯や半幅帯、和装小物も査定の対象となっています。その他、遺品査定士や終活カウンセラーによる生前整理アドバイスも行われていますので、終活目的で着物の処分を検討している方は一緒に相談されてみてはいかがでしょう?

付け下げの豆知識

付け下げとは?

付け下げ(つけさげ)とは女性の第二礼装(略礼装)で、訪問着とほぼ同格・小紋よりも格が高いといった訪問着と小紋の中間的な着物です。
訪問着よりも柄がシンプルなため、訪問着だと少々目立つと感じる場所に着て行ったり、スーツよりは華やかに装いたい時に着たりなど、一枚あれば大変重宝されます。お嫁に行く際に誂えたという人も多いでしょう。
また、一つ紋を入れると格が上がるので、友人の結婚披露宴やお茶会など改まった場所にも着て行けるようになります。
付け下げは着た時に柄が全て上向きになるよう描かれているのが特徴で、絵羽模様のように縫い目を跨いで柄が繋がるようには作られていません。
これは戦時中、当時の政府が国民に対して質素な生活を求め、絵羽模様の訪問着を禁止したことから誕生したと言われています。
そのため、付け下げは訪問着のような華やかさの中にシンプルさを併せ持った着物となっています。

付け下げ・訪問着・小紋の見分け方

付け下げと訪問着と小紋は似ているため、着物に詳しくない場合は判断に迷うかもしれません。
見た目は似ていても、買取価格は訪問着>付け下げ>小紋となるため、手持ちの着物は本当に付け下げなのか?売る前に一度確認すると良いでしょう。

付け下げの特徴

反物の状態から絵を描き染色します。描ける範囲が狭いため、訪問着よりも柄は小さめでシンプルになります。また、その工程から反物で売られていることが多く、仕立てると柄が縫い目で繋がりません。

訪問着の特徴

胸、肩、袖、裾にかけて絵羽模様が入っており、広げると一枚の絵のようになります。一度着物の形に仮縫いしてから絵を描き、再び反物に戻して染色するため柄は大きく華やかですが、手間がかかっている分高価になります。

小紋の特徴

全体に同じ繰り返しの柄があるカジュアル感覚の着物です。柄が全て上を向いている付け下げに対し、こちらは柄の向きが上下バラバラです。

付け下げ訪問着・付け下げ小紋とは?

付け下げと訪問着と小紋の見分け方は上記で説明しましたが、中には「付け下げ訪問着」や「付け下げ小紋」というややこしい着物もあります。
着ていける場所や格も若干異なるため、お店によっては買取価格に違いが生じる場合もあります。

飛び柄の付け下げ
一般的な付け下げです。柄は上向きで縫い目を跨いでおらず、付け下げ訪問着よりも落ち着いたデザインとなっています。
付け下げ訪問着
訪問着と同格で、裾の模様が縫い目を跨いで繋がっていることから、絵羽付け下げとも呼ばれています。
一見では訪問着と見分けがつきませんが、衿と胸の柄が繋がっているかどうかで見分けることができます。繋がっていれば通常の訪問着、繋がっていなければ付け下げ訪問着です。
それでも区別が付かない場合は、八掛(はっかけ)という裾周りや袖口に付いている裏地を見ればわかります。表地と別の生地であれば付け下げ訪問着、表地と同じ生地の共八掛であれば通常の訪問着となります。
付け下げ小紋
街着の小紋と同格で、同じように全体的に柄のあるデザインですが、柄は必ず上を向いています。小紋よりは少し装いたい時に着用します。

「昔は色んな場所に付け下げを着ていったけれど、もう着ることがなくなった。」「結婚式や入学式の度に付け下げを購入して増えすぎたので、何枚か処分してスッキリさせたい。」ということはありませんでしょうか?
訪問着より気軽に着られて小紋より格が高い付け下げは、友人の結婚式・子どもの七五三や入卒式・パーティーなどあらゆる場所に着ていける使い勝手の良い着物です。
その割に訪問着よりも安価で購入できるので、行事がある度につい買ってしまい、気がつけば一度しか着ていない付け下げが何枚もある…という人は珍しくないと思います。
着物の中でも比較的安価でありながら、フォーマルからカジュアルまで活用できる付け下げは未婚・既婚を問わず着用できるため、これから必要になる若い女性や、最初は中古で安く済ませたいという着物初心者に人気があります。
そのため、もう何年も袖を通していない、または反物の状態で保存してある付け下げは売る方がタンスの中もスッキリしますし、臨時収入も入ってお得です。